Linux

【Mac】英字入力でキー長押しによる連続入力が出来ない時の対処法

海洋

特定のアプリケーションを使用中、キーを押しっぱなしにしていると、下の画像のような吹き出しが出てきて連続入力出来ません。

このポップアップの特殊文字はそうそう使うものではないので、設定を変更したほうが良いと思います。
以下でその方法を紹介します。

これを解決するためにはターミナルを使用する必要があります。
システム設定からの変更はできません。

手順

ターミナルを開く

Finderで「/アプリケーション/ユーティリティ」フォルダの中から開きます。

コマンドを入力する

下のコマンドを入力してリターンキー。

defaults write -g ApplePressAndHoldEnabled -bool false
アプリケーションを再起動する

連続入力したいアプリを開いていた場合は、再起動します。ターミナルはそのまま終了して大丈夫です。

この設定を行うことで、キーリピートが行えるようになります。

また、もしも元に戻したくなった場合は、コマンドの最後のfalseをtrueに変更してあげればOKです。

defaults write -g ApplePressAndHoldEnabled -bool true

コマンドの内容

コマンドの内容を一応書いておきます。

defaults

macOSの設定情報(ユーザーデフォルト)を操作するコマンドです。

write

defaultsのサブコマンド。ユーザーデフォルトの値を変更するコマンドです。

-g

NSGlobalDomainを短くしたもので、グローバルドメインを指定するためのものです。これを入力することで、全てのアプリの共通の設定を変更することが出来ます。
個別に設定したい場合は、各アプリケーションのドメインに置き換えます。

ApplePressAndHoldEnabled

キーの長押し時に、特殊文字ポップアップを有効にするか無効にするかの設定項目です。

  • 有効化 特殊文字ポップアップ
  • 無効化 キーリピート

-bool false

-boorは真偽値を表します。無効化するならfalse。有効化するならtrue。

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

ABOUT ME
海洋
海洋
Linuxを独学中。Swiftもちょっとだけ。
情報処理技術者試験も合わせて勉強中。現在はIP・SGに合格。
勉強中の内容を掲載しておりますので、間違いも有るかと思います。
その点をご理解いただき、お気づきのさいはご連絡いただけると幸いです。
記事URLをコピーしました